SmartBrainPC・iPhone・iPad、Android、ケータイでもeラーニングを!!


お客様のご紹介:ピアノeラーニング講座 講師 西直樹先生
http://music.elearning.co.jp/?page_id=558
日本が誇るスーパーピアニストであり、作・編曲家である西直樹先生。学習管理システムsmartbrainを利用したeラーニング講座を開講し、受講者数が400名を超える大人気講座に!直接お話を伺いました。

なぜeラーニングでジャズジャズピアノ講座を開講しようと思われたのですか?
 これまで、初心者から、プロのミュージシャンを指導してきた蓄積をもとに、全国の皆さんにピアノの楽しみを知っていただきたい思いがありました。スケジュールを合わせるのも難しく、なかなか地方に教えに行けないという部分を、eラーニングは解消してくれます。いまは全国にジャズピアノレッスンを届けることができています。
全国に生徒さんが広がったこともあり、私の音楽ライブのときには遠いところから見に来て下さることも多く、嬉しい思いです。

eラーニング学習システムSmartBrainで講座を開くことへの

メリットはどのようなところにあるとお考えでしょうか?

 出来るようになるまで動画で何回でも練習方法のレッスンができ、また、ダウンロードしたPDFテキスト・音源(マイナスワン)をつかってご自分で好きな時間に練習が可能なところです。それに、どこに住んでいても、本格的なレッスンができます。
いいサイトはいっぱいあり、管理人さんもしっかりしているんですど、どのサイトを見ても文字でしか質問に答えられないでしょ。全部が紙面なんですよ。SmartBrainで、紙面ではなく直接話して譜面や音源付きで、リズムの練習だのいろいろなものを全部理論に組み合わせて教えています。
当然理論書っていうのは辞書になっちゃうから意味ないんですよ。辞書を食べながら勉強する時代ではないですよね。あれは食べ物では無いから。でも分からない時は引くは努力が必要と言うけど。だったら、それよりもう少し敷居が低いネットの方で、こういうことだよ、こういうことに合わせてどういう練習が必要なんだよ。この曲ではこういうことが必要なんだよ。ってことやってくわけですね。
そういったところで、簡単な事は簡単に教える、難しいことも簡単に教える必要がある。難しく習うんだったらどうぞ大学行ってくださいっていう話です。授業中にものすごい難しい話を八次矢継ぎ早に言われて、ノートを書かなきゃいけないし、話は理解しなきゃいけないし、急に指さされたら答えなきゃいけないし、この3種をこなさなきゃいけないことは皆経験してるしている気がする。
その点、SmartBrainではテキストも音源も用意され、動画講義は自分のペースで何度でも見れて、質問もできる。ただ、どうしてもネットだと一方通行になりやすいけれども、SmartBrainは質問コーナーで見た人が反応してくれる。こういうことをやって欲しいっていうの伝わってきたことで、この理論講座をやっていこうという発端にもなっています。

講座を作るうえで意識されていることは

どのようなことでしょうか。

 双方向のレッスンになるように、eラーニング講座の質問機能や、Facebookの西直樹e音楽塾で、講師・受講生がコミュニケーションを取ながら楽しく質問や情報を交換しています。また、年1回のスクーリング(リアル講座)&セッションでをしたり、その質問や成果もFacebookで報告しています。皆さんいい質問をくれるんですよ。生徒さんが。ありがたい話ですよね。逆にそういうふうに聞いてくれると答え甲斐があります。

講座の魅力について、生徒さんの声でたくさんいただいているのは
「最高のピアノの技術と理論を、インターネットでいつでもどこでも学ぶことが出来る」というものですが、理論について詳しく教えていただけますか。
 理論についてはe音楽塾の軸でもあります。単なるピアノ練習講座ではない、体系的に理論だてて学んでいくものとなっています。講座は全く楽譜が読めない初心者への基礎理論からスタートし、実践的な理論、作編曲に至るまで進めていきます。レベルごとに様々な講座が展開され、続々と講座も追加されています。動画による体系的な理論講座は日本で初と聞いています。
ありがたいことに、たくさん質問をいただくのですが、それが、理論的背景が非常に多いんですよ。1行の質問は無く、どうしたかなと言うぐらい長いのが来て、そうするとこちらも受けて立つんで、どうしたかなの2倍位になっちゃう。最後にはそうすると、受講生も内容がわかるんだけれども、それなら最初から理論講座作っちゃって、質問を当然うけることもできて、疑問にも答えられるもの1つ作っておけば。これも途中初級を見直してみたり、中断ねとか、上級を始めたり、ものすごい時間がかかりますが、みなさん、スタッフも付き合わされることになっていますが。誰も作ったことのないコンテンツをここで作って、冥途の土産にしちゃおうって考えですので。

どの様な教材がありますか?
西直樹e音楽塾(超初心者コース)
ピアノを簡単でいいから弾けるようになりたい、本当に使える基礎を学びたい。ボーカルや他の楽器を演奏できるがピアノで色々確認作業をしたい、そんな方にぴったりのコースです。ブルースを使用してジャズ、ポピュラーピアノの基礎を笑いながら楽しく学べます
実践型から入りますので、プロまで応用できます。
・西直樹e音楽塾(中級コース)
メロディとコード譜(リード譜)だけで好きな曲を自由に弾きたい、ジャズピアノ基礎から学びたい、弾き語りをしたい、クラッシクピアノは学んだけれどピアノ譜なしで楽しく弾いてみたい等、そんな方にぴったりです。特に美しい和音、響きの良い音をだすのにはどうしたらよいのか?
西直樹が実践でも使用するポジション、テクニックを存分にお見せします。同時にジャズ、ポピュラーピアノにとって大事なリズムについても習得できます。
ジャズ・ピアニストを目指す方にも、ジャズ・ピアノを学ぶ上での基礎的、そして汎用性の高いポジションテクニックが学べます。
・西直樹e音楽塾(上級コース)
西直樹がジャズ・ピアニストとしてコンサート、ライブで実践しているヴォイシング、テクニック、理論全てご披露します。
これからジャズ・ピアノを学びたい方、既に弾いている方、プロを目指している方、全ての人に対応できますように各チャプターに難易度をつけておりますので、ご自分のレベルに合わせて好きな曲課題曲を選択することができます。各チャプターはご自分の自由に選択して頂き受講できるようになっております。また、即興演奏(アドリブ)を強化したい方にはアドリブ練習コースや、ジャズ&ブルース理論講座(動画は無料で公開)も併設しておりますので、併用するのもより効果的です。
・西直樹e音楽塾アドリブ練習コース
ジャズ、ポピュラーピアノを練習する方を対象に、アドリブ(即興演奏)を如何に簡単に、そして楽しく学べるかを主眼においたハノンのジャズ版的練習コースです。
第1回(VOL1)はガイダンス、アドリブのポジション作り、アドリブの基礎的練習方法についてレッスンします。
・西直樹e音楽塾トリオCD &Chapter26MyShipコース
ジャズ・ピアノ界の巨人西直樹の14年ぶりのリーダーアルバムが遂に発売となりました。
西直樹【p】をリーダーに、安ケ川大樹bass,小松伸之drという日本最高峰のミュージシャンによるトリオです。
サウンド・プロデューサーは塩田ノリヒデ、ニューヨークでのマスタリングはグラミー賞に輝くGene Paulという豪華な布陣です。
・西直樹e音楽塾ジャズ&ブルース新理論講座コース
この講座はBluesのメロディー創作および即興演奏(Adlib)に対する考察を基に現実的に演奏出来る方法論と理論を展開した講座です。Bluesとは、クラシックの音楽的な学習がそれほどなくても(まったくない場合も多々有る)発展してきた経緯があります。メロディーが独立性を持ちコード進行との関係が緊張感と弛緩を交互に作り上げるこの特殊な関係は長調に於いては長調とも短調ともとれない独特の魅力を持ち、短調に於いては強力な暗さを作り上げます。
ブルースはもちろん、ゴスペル、R&B、ロックンロール、ロック、ポップス、ジャズなどかなりの影響が見て取られる。クラシック音楽も印象派以降影響が出ております。
しかしながら、理論的または実践的な分析がそれほでなされていないのも現実なのです。本講座では現実的に演奏出来る方法論と理論を公開します。
これを理解すると、ジャズ、ポップス、ロックなどジャンルを問わず即興演奏、創作に役立ちます。

ジャズ・ピアノ界の巨人西直樹の14年ぶりのリーダーアルバムが遂に発売となり、CDとeラーニング講座のセットが登場しました。

具体的にどのようなものでしょうか?

 CDは西直樹【p】をリーダーに、安ケ川大樹bass,小松伸之drという日本最高峰のミュージシャンによるトリオです。サウンド・プロデューサーは塩田ノリヒデ、ニューヨークでのマスタリングはグラミー賞に輝くGene Paulという豪華なものとなっています。
eラーニング講座の部分は、「My Ship」の概略、テーマ Spread Voicing、左手 Closed Voicing ○7 ChordのみTensionを使用する汎用形、ScaleとBluenote Hexatonicの関係、簡単な設定のAdlib例。「My Ship」の総括、お笑いCM。といったものです。特設サイトからご購入できますし、Amazonも対応しております。

e音楽塾の
今後の展開について教えてください

 このコンテンツは私が成仏するまでやると決めているので(笑)
成仏するまでやると言う事は皆様には際限なくお付き合いいただくと言うことで、それは生徒も含めスタッフも含め大変なことになっちゃいましたね。ただ人間様が24時間変わらないので、よその星で作っているわけではないので、凄いスピードで作ることができないので、それはじっくり待っていただきながら、じっくりならいただければと思います。と言うことで、よろしくお願いします。

eラーニング学習管理システム(LMS)「SmartBrain」(スマートブレイン)
ぜひ皆様も無料プランからeラーニング環境を構築してみませんか?

このページを印刷 このページを印刷