SmartBrainPC・・iPhone・iPad、Android、ケータイでもeラーニングを!!


導入事例:毛呂山町役場様

お客様のご紹介:毛呂山町役場 情報推進室 室長 新井康之様
http://www.town.moroyama.saitama.jp/

埼玉県入間郡にある毛呂山町役場では「もろやま 親子で学ぶ基礎学習」と題し、8,602コンテンツものeラーニング教材を公開されています。パワーポイントのアニメーション機能を駆使されたコンテンツは質、量ともに圧巻。「eラーニングが家族の繋がりを強化する」と情熱を持って語られる情報推進室 室長・新井氏にお話をうかがいました。

ゆずの町 毛呂山町の取り組み
毛呂山町はどのようなところですか?
毛呂山町は、埼玉県南西部にある人口3万9千人の町です。自然が豊かで果樹園が多く、特にゆずの産地として知られています。毛呂山町のホームページでは「もろやま 親子で学ぶ基礎学習」という電子教材を無料で公開しています。この電子教材は、現在合計8,602コンテンツあります。今回、キバンインターナショナルさんからは教材作成ツールWebVideoAuthorSmartBrainというeラーニングシステムを、ソフトバンクBBさんからはホワイトクラウドというインターネット回線とサーバーを無償で提供して頂くことによって、無料で私たちのコンテンツを公開することができました。

(株)キバンインターナショナル西村、新井氏、ソフトバンクBB(株)石田氏、毛呂山町役場・情報推進室にて。

ITを使った家庭の基礎学習環境を作りたい
どうして教材を作られたのですか?
市町村役場にPCが使える環境が整ったとき、このPCやITを活用して、どうしたら住民のためになるのか、住民の幸せになるのかを考えてきました。
最初は、ゴミの出し方や商店のコマーシャルなどのアニメーションによる電子教材を作っていましたが、この仕組みは子どもの教育にも使えると気づき、平成19年7月から基礎教育コンテンツを作り始めました。
最近の親は子どもにお金を注ぎ込んで教育をさせますが、親は、子どもと勉強の時間を共有しようとしません。これは、子どもの学力低下の原因になるだけでなく、親と子の絆が結ばれずに家庭がバラバラになってしまいます。私たちは重要な基礎学習を親子で学ぶ環境を作り、家族の絆を復活させようと考えました。

丁寧に作られたコンテンツの数々

8000を超える教材の作成
どういう教材を作ってきたのですか?
ひらがなやカタカナ、ローマ字など一字ずつ学ぶものから、九九などの計算問題など、国語、算数、英語、社会の基礎学習を家庭でも学べるような教材を、腱鞘炎になったりしながらも8000近く作りました。
例えば子供に、「あ」というひらがなの書き順を教えるのは大変ですが、アニメーションを使った教材なら、おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に学ぶことができると考えました。
あるとき、アニメーションを含んだ動画を作るには、パワーポイントから教材作成ツールを使えばいいことに気がつきました。これまで紙で作ってきたものが、簡単にアニメーションでディスプレイに表示される。これは素晴らしいと思い、豊富なアニメーションによる基礎学習教材を作り、パワーポイントを持たない方でもみられるよう、キバンインターナショナルさんの教材作成ツールを使ってパワーポイントから動画へ変換を行いました。

家族が先生になれる教材
動画で教材を作るメリットはなんですか?
教師はパフォーマンスのうまさで、クラスの子どもたちに基礎教育を教えます。人間の学習というものは、動くものを見たり変化するものを感じたりすることで、興味が沸き集中力が上がるという特徴があります。そのパフォーマンスが動画になっていれば、子どもにとって一番分かりやすく、基礎教育が家庭の中で全部できると考えました。そこから家族の交流も生まれ、家族みんなで学ぶこともできるのです。

「eLearning WORLD 2.0」出展ブースで講演いただきました

どこでも見られるeラーニングが家庭の学びを変える
今後はどのようになっていくと思いますか
毛呂山町の基礎学習コンテンツは、全国の学校やご自宅などから無料でご利用頂けます。私たちが一つの教材を作れば、日本の子供たちだけでなく、インターネットによって世界中の日本語学校の人たちも見ることができます。これがeラーニングの素晴らしいところだと思います。
今では、キバンインターナショナルさんとソフトバンクさんのおかげでPCに限らずiPhoneなどのスマートフォンや、iPadでどこでも見ることができます。今後はすべての携帯端末で電子教科書が見られるようになり、家庭で簡単に基礎学習ができるようになります。それによって、家庭が、子どもたちと保護者の共通の学びの場に変わっていくと思います。

毛呂山町役場を訪問して。貴重なお話をありがとうございました。

お客様プロフィール:毛呂山町役場 情報推進室
〒350-0493 埼玉県入間郡毛呂山町中央2丁目1番地 TEL:049-295-2112(代表) FAX:049-295-0771
jouhou@town.moroyama.saitama.jp
http://www.town.moroyama.saitama.jp/kakuka/jouhou/
「もろやま 親子で学ぶ基礎学習」


毛呂山町役場様もお使いのeラーニング学習管理システム(LMS)「SmartBrain」(スマートブレイン)
ぜひ皆様も無料プランからeラーニング環境を構築してみませんか?

このページを印刷 このページを印刷