SmartBrainPC・・iPhone・iPad、Android、ケータイでもeラーニングを!!


Q:iPhone・iPad用の動画を追加したいのですがどうすれば良いでしょうか?

A:iPhone・iPad用それぞれの動画ファイルと再生用のHTMLファイルを登録してください

iPhone・iPad用の動画を追加したい場合、iPhone・iPad用それぞれの「動画ファイル」と「再生用のHTMLファイル」をSCOに追加する必要があります。

両ファイル共に、「コース管理 / 教材詳細」の画面から作業を行いますので、
ログイン後、「管理画面」の「コース管理」から作業を行うコースのコース管理画面を開いてください。

それでは、順を追って説明致します。

動画ファイルの追加

教材フォルダの隣にある「教材追加」をクリックしてください

「動画・PDF・音楽・静止画・HTML・MS Officeを追加」から動画の登録を行ないます。まずはiPhone用の動画を登録しましょう。

iPhone用動画(mp4)が追加されました。

次にiPad用の動画も登録するために,選択するファイルをiPad用に変えて上記動作を繰り返してください.

再生用HTMLファイルの追加

次のテンプレートで「動画ファイルのパス」と書かれた2箇所を
先ほどアップロードしたiPhone・iPad用動画のパスに置き換えたHTMLファイルを作成してください。

<html>
<head>
<script>
// <[CDATA[
var API;
var startTime;
function init(){
startTime = new Date().getTime();
var win;
for(win = window;win.API==null && win.parent!=null && win.parent!=win; win = win.parent);
API = win.API;
API.LMSInitialize(“”);
}
function exit(){
var diff;
diff = new Date().getTime()-startTime;
s=(diff – diff % 1000)/1000;
m=(s-s%60)/60;
h=(m-m%60)/60;
s=s-m*60;
m=m-h*60;
if(h<10)h=”0″+h;
if(m<10)m=”0″+m;
if(s<10)s=”0″+s;
API.LMSSetValue(“cmi.core.session_time”,h+”:”+m+”:”+s);
API.LMSFinish(“”);
}
// ]]>
</script>
<meta http-equiv=”Content-Type” content=”text /html; charset=UTF-8″ />
</head>
<body leftmargin=”0″ topmargin=”0″ onload=”init()” onunload=”exit()” style=”min-height:374px”>
<script type=”text/javascript”>
var strUA = navigator.userAgent.toLowerCase();
if(strUA.indexOf(“iphone”)!=-1){document.write(‘<embed src=”iPhone用動画ファイルのパス” width=”100%” height=”100%” AUTOSTART=true>’);}
else if(strUA.indexOf(“ipad”)!=-1){document.write(‘<embed src=”iPad用動画ファイルのパス” width=”100%” height=”100%” AUTOSTART=true>’);}
else{ document.write(‘<embed src=”それ以外の動画ファイルのパス” width=”100%” height=”100%” AUTOSTART=true>’); }
</script>
</body>
</html>

iPhone・iPad用それぞれの動画ファイルを登録した方法と同様に、
「教材追加」から「動画・PDF・音楽・静止画・HTML・MS Officeを追加」で作成したHTMLファイルの登録を行ってください。

「起動ファイル」の隣にある「編集」をクリックしてください

「iPhone向け」で登録したHTMLファイルを選択し、「保存」をクリックします

iPhone向け動画再生用HTMLの登録が完了しました

これでiPhone・iPad向けの動画がそれぞれ配信できます。
(もし「iPhoneだけでいい」という方は,iPad用のファイルのアップロードの必要はありません.)

動画のサイズなどについては下記の記事をご参照ください。

動画コンテンツをeラーニング教材にするポイント

SCORM対応教材の作り方

動画教材作成のすすめ1

このページを印刷 このページを印刷