SmartBrainPC・・iPhone・iPad、Android、ケータイでもeラーニングを!!


SmartBrainログイン > SmartBrain TOP > 管理機能 > コース管理 > [対象コース名] > [対象SCO名] > 編集ボタン

※「識別子の設定」、「ログインせずに学習」の設定はSmartBrain1.9以降で使用できます。
※「閲覧履歴」の設定はSmartBrain1.10以降で使用できます。
※携帯向けメディア貼りつけ機能はSmartBrainのバージョン1.14以降で使用できます。

登録した教材を編集する

SCOの詳細情報において[編集]をクリックします。

  • コンテンツ名:教材の名称を編集します。
  • ログインせずに学習:「許可する」に設定すると、ログインしていなくてもこの教材を学習できるようになります。
  • 閲覧履歴:学習者が過去の成績を閲覧できるかどうかを設定できます。
    • 正誤:閲覧履歴を表示にした場合、クイズの各設問の正解・不正解を表示するかどうかを設定できます。
    • 学習者の解答:閲覧履歴を表示にした場合、クイズの各設問に対するユーザの回答内容を表示するかどうかを設定できます。
    • 正当例:閲覧履歴を表示にした場合、クイズの各設問の正答例を表示するかどうかを設定できます。
  • 学習結果:学習結果のPassed()とfailed()の表示を切り替えることができます。(非表示にするとpassedとfailedがになります)
  • 識別子:SCORMのデータ要素の一つで、SCOごとに一意な値を持っています。通常、そのままで大丈夫です。

上記項目に関して、教材の種類によって設定できる項目、できない項目があります。

携帯向けメディア貼りつけ

HTML教材については、携帯電話向けメディア(動画)を貼りつけることができます。
携帯電話向けメディアを利用するためには、あらかじめAssetに携帯電話対応の動画ファイルをアップロードしておく必要があります。

ページの先頭へ戻る


このページを印刷 このページを印刷