SmartBrainPC・・iPhone・iPad、Android、ケータイでもeラーニングを!!


クイズ教材を作ってみる

SmartBrainはクイズを作成する機能を持っています。クイズをうまく使えば学習の質を上げることができます。
クイズ教材を作ってみましょう。

管理者アカウントでログインし、TOPページから「管理機能」→「クイズ教材管理」という順番でクリックしてください。
クイズの一覧が表示されますが、現在は空の状態です。「クイズ作成」ボタンを押してください。

クイズ作成ボタンを押す

クイズ作成ボタンを押す

 

 

好きなクイズ名を入力して送信ボタンを押してください。

クイズのタイトルを入力します

クイズのタイトルを入力します

 

 

クイズの設定画面が表示されます。
「クイズの説明」を入力してください。入力できたら画面下の「送信ボタン」を押してください。

説明文を入力して送信

説明文を入力して送信

 

 

これでクイズが作成されました。
クイズは複数の設問から構成されていますが、今はまだ空の状態なので設問を追加してみましょう。
「設問リスト[+]」の[+]ボタンをクリックしてください。

[+]をクリック

[+]をクリック

 

設問の種類を選択する画面が表示されます。ここでは単一選択問題を作ってみましょう。
単一選択問題は選択肢の中から1つの正解を選ぶ設問です。
その他の設問の種類はこちらのマニュアルをご覧ください。

単一選択問題のボタンを押す

単一選択問題のボタンを押す

 

 

画面が切り替わったら上から順番に設定していきましょう。
設問名と設問文を入力してください。

設問名と設問文を入力

設問名と設問文を入力

 

 

画面を下にスクロールして、選択肢と正解を設定します。
選択肢をいくつか入力して、その中から正解の選択肢にチェックをつけてください。
選択肢と正解が設定できたら保存ボタンを押してください。

選択肢と正解を設定する

選択肢と正解を設定する

 

 

保存ボタンを押すと、クイズ詳細画面に戻ります。
設問が追加されていることを確認しましょう。

設問が追加されていることを確認

設問が追加されていることを確認

 

 

これで簡単なクイズが完成しました。

 

 

 

作ったクイズをコースに追加する

次に、作成したクイズ教材を練習コースに追加してみましょう。
「戻る」ボタンを押してTOPページを表示してください。

TOPページが表示されるまで戻る

TOPページが表示されるまで戻る

 

 

「管理機能」→「コース管理」→「練習(自分で作ったコース)」→「コンテンツリスト[+]」という順番でクリックしてください。
コンテンツ追加画面が表示されるので、クイズ教材追加をクリックしてください。

クイズ教材追加をクリック

クイズ教材追加をクリック

 

 

SmartBrainに登録されているクイズ一覧が表示されます。
先ほど作ったクイズ教材にチェックをつけて、送信ボタンを押してください。

作ったクイズにチェックをつけて送信

作ったクイズにチェックをつけて送信

 

 

するとコースの中にクイズ教材が追加されます。
「コンテンツリスト」の中にクイズが追加されていることを確認して下さい。
確認できたら追加されたクイズの名前をクリックしてください。

クイズが追加された

クイズが追加された

 

 

配置できたクイズ教材をプレビューしてみましょう。
「起動ファイル」の下にあるPC向けの「プレビュー」ボタンを押してください。

PC向けのプレビューボタンをクリック

PC向けのプレビューボタンをクリック

 

 

クイズのスタート画面が表示されます。
初めからボタンを押してください。

初めからボタンをクリック

初めからボタンをクリック

 

 

設問が表示されます。
選択肢を選んでから、右下の提出ボタンを押してください。

選択肢を選んで提出

選択肢を選んで提出

 

 

クイズの結果が表示されます。

結果が表示される

結果が表示される

 

 

これでクイズ教材を作ることができました。クイズ教材には他にもさまざまな種類の設問や設定項目が準備されています。
クイズ機能についての詳しい情報はこちらのマニュアルに記載されています。
それでは次のステップへ進みましょう。

入門編2-2
課題を出してみよう

このページを印刷 このページを印刷